医療法人光明会 もりあきクリニック

大阪府箕面市の内科,循環器科,外科,整形外科,漢方内科|もりあきクリニック

〒562-0036
大阪府箕面市船場西3-8-11
TEL:072-726-0078
FAX:072-726-0078

rss

トップページ»  リハビリテーション科

リハビリのご案内

徒手マッサージ療法・関節可動域訓練



当クリニックでは医師の注射・投薬・処置と徒手マッサージ療法を併用しています。その為、質の高いリハビリを受けて頂く事ができ、症状の改善に大変有効です。

リハビリテーション科を設立した目的



従来、病院で痛みに対して行われる処置の多くは、痛み止めなどで症状を抑える(感じさせなくする)だけで、傷めた組織の回復への処置は少ないものでした。よって組織の完全な回復までには至っていない事が多いです。
しかし私たちは、皆様お体の根本から良くなって頂きたいと考えております。その為、リハビリテーション科を設置し、医師と連携してお体の回復に努めてまいります。

最新リハビリ機器

SD療法(synchroWave シンクロウェイヴ)



脊柱の湾曲運動には「末梢関節への運動連鎖を起こす機能」と「運動時の衝撃を吸収する機能」という2つの働きがあります。
湾曲運動に異常が生じると、脊柱の働きを補うために末梢関節にストレスがかかり、疼痛が生じてしまいます。
また衝撃吸収機能の低下は、体幹・四肢運動連鎖の破綻による筋力低下を引き起こします。
この脊椎湾曲運動の正常化を図るのがSD療法で、姿勢制御機構の正常化に繋がります。

高齢者向けトレーニングマシン
(NuStep ニューステップ)


 

ニューステップは連動式のアームとペダルで、全身の運動、上肢・下肢個別の運動が行え、持久力維持から筋力強化まで幅広い運動に対応できます。

アメリカでは著名総合病院や、リハビリテーション施設、高齢者療養施設、または中高年を対象としたフィットネス施設でも多数使用されています。

EMS装置(SOLIUS SOL-1 ソリウス)



高齢の患者様は気づかない間に筋力低下が進行します。その為、寝たきりや 認知症発症に強く関与すると言われています。ソリウスは筋疲労をきたしにくい電気刺激方式を採用した低周波治療器です。筋力の維持もしくは機能低下を抑制する事が期待されています。

近年、術後の早期離床に向けた電気刺激による筋機能の維持が注目されています。術前の使用から、術後の早期リハビリテーションの使用が可能です。